会おうよは「無料」という文言を餌にユーザーを集めている悪徳Android出会い系アプリです。

会おうよのアイコン

 

ダウンロード:無料
料金形態:ポイント制
最低課金額:100ゴールド=1,000円
メッセージ1通:36ゴールド=360円

■その他有料サービス
画像送信1回:35ゴールド=350円
画像閲覧1回:33ゴールド=330円
連絡先送信1回:300ゴールド=3,000円

※期間限定全サービス無料

 

会おうよ-無料の出会いチャットで近所の友達探しの出合い系アプリ

会おうよ-出会いチャットで友達探し-はAndoridとiOSに対応した出会い系アプリです。
無料のチャットアプリをサービス名称にもしていて、キャンペーン期間中は男女ともに完全無料で利用する事ができます。
ただし、通常料金は数ある出会い系アプリの中でも、規格外に高い料金設定をしているのも特徴で、利用するのには若干勇気がいるアプリです。
GooglePlayストアでは既に5万ダウンロードと1,700件を超えるレビューが寄せられています。
レビューの評価は非常に高いですが、良い評価には料金の事を触れている投稿が少なく、悪い評価では、突然有料に切り替わって請求が来るといった意見がありました。
ネット上で、アオウヨの事を調べて見ると、軒並み詐欺アプリなどといった醜い評価が続いていて、評判の悪いアプリでした。
商品説明など、分からない事が多いアプリだったので、実際に潜入調査をおこないアオウヨの実態について調べてきました。

 

まずはアプリを起動

アプリの名称は「アオウヨ」とカタカナ表記ですが、アイコンは「会おうよ」と漢字表記になっています。
GooglePlayストアではどちらで検索をしてもひっかかるようになっています。
アプリの紹介文は、無料を強く主張しています。
しかし、アプリ内購入では1,0000円~19,800円の課金プランがあると案内されています。
無料の範囲などについては、一切説明がありませんでした。
どちらにしても登録自体は無料で、電話番号やメールアドレスも不要で登録できるみたいなので、アプリダウンロードまではリスクなく利用できそうです。

 

会おうよのダウンロード

 

アプリをインストールして起動させると無料エントリーの画面が出てきます。
名前、性別、地域の簡単な項目で登録をする事ができました。
プロフィールは登録後に更に細かく設定する事ができます。
無料エントリー画面の3項目は登録後手軽に変更する事ができませんので注意しましょう。
項目を入力して新規登録をするとトップ画面が表示されます。
トップ画面ではチャット無料中と表示されています。
ここで気になるのは、無料の期間や範囲についてです。
遊び方の説明やゴールド一覧など色々と閲覧してみましたが、一切無料利用についての具体的な記載がありませんでした

 

会おうよのマイページ

 

登録直後は無料期間中という事は理解できましたが、いつもで無料期間なのかが分からなかったので運営に問い合わせをしてみました。
その結果、無料期間が終わるタイミングは決まっていなく、事前に告知もしていないとの事でした。
アプリ内で無料の表示が消えたら、それが無料利用終了のサインのようです。
なんともアバウトな返答で、運営方針に問題があると感じました。
一応料金は事前チャージ制なので、気づいたら料金が発生していて請求が来るという事はないようです。

 

会おうよの問い合わせ

 

登録をすると運営からのメッセージも届きます。
要点をまとめると、チャットや画像は無料利用できるとアナウンスしています。
ただ気になったのが、一番料金が高い連絡先送信についての無料表記が無い事です。
また、現在男性ユーザーの検索表示で一番上に表示されているので、多数の女の子からメッセージが届きますというようにアナウンスがされていました。

 

会おうよの運営メッセージ

 

続いて、本格的に活動する前にプロフィール情報を編集します。
ホーム画面よりプロフ編集をタップします。
プロフ情報は年齢、身長、見た目、星座、血液型、職業、年収、暮らし、タバコ・飲酒、結婚、恋愛などかなり細かく設定できます。
また、アオウヨは目的別掲示板機能があり、ジャンルを選択しておく事ができます。
ジャンルについては、9種類用意されています。
友達やメル友については、「探し」という表現を使っているのに、恋愛や婚活は「話し」という表現を使っているのにちょっと気になりました。

 

会おうよの掲示板

 

プロフを設定したら、せっかく無料期間中なので、女の子を探しにいってみます。
友達検索から詳細検索をタップします。
詳細検索ではプロフィール画面と同様のかなり細かい項目まで絞り込んで検索してみます。
まずは、多くの女の子の情報を見たかったので、自分のプロフ登録地と同じ東京都の女性という条件だけつけて、検索をしてみました。
東京なのでユーザーがたくさんいる事も予想していましたが、実際は写真未掲載、初期登録情報のままのユーザーが多かったです。
サクラの数自体はそこまで多くはなさそうです。

 

会おうよの検索

 

メッセージを送ってみた

無料期間中なので、まずはメッセージを届いた女の子から順にチャット返信をしてみました。
会いたい、LINE交換したいっていう積極的な子だったので、こちらも強気に出てみました。
だけど、理由を付けて連絡先交換を渋ったり、言い訳を潰す回答をすると、そのまま返信が来なくなりました。
やっぱり写真掲載すらしていないのに、女性からメッセージを送ってくる人はサクラが多いようです。
また、気になっていた連絡先送信機能ですが、実際にチャットを利用しても明確な機能ボタンを発見できませんでした
連絡先送信は破格の料金設定なので、その辺のルールや機能は明確にしておいてもらいたいです。

 

会おうよのサクラメッセージ

 

メッセージを送ってくるのは、サクラの可能性が高いので、自分から女の子を探してメッセージを送信してみました。
プロフィール情報自体は項目も多くて、機能性は高いと評価できます。
ただ、プロフ閲覧やチャットを使っていると、頻繁にアプリが落ちます。
システム的には問題が多いようです。
肝心の女の子とのやり取りですが、10人にメッセージ送信をして1人も返信がありませんでした。
かなり真面目で根気強く活動しないと、本当に会う事は難しいようです。

 

会おうよの女性ユーザー

 

会おうよの料金形態

会おうよは何度も紹介している通り、登録してから一定期間は無料です。
実際にチャットを何件かやってみましたが、本当に男性も無料で利用できました。
ただし、連絡先送信機能については明記がないのが気になります。
試しにLINEのIDを数回チャットで送信してみましたが、すぐに運営から連絡や請求が来る事はありませんでした。

 

また無料期間についてですが、ゴールド一覧画面では24時間以上無料イベント中と明記しています。
おそらく無料で利用できるのは2~3日でしょう。

 

会おうよのポイント購入

 

無料期間終了後はゴールドを購入して利用します。
事前チャージ制で、お試しで100ゴールドは利用できるので、いきなり事後請求が来る事はなさそうです。
しかし根本的に料金は破格のバッタクリ価格です。
ちょっと送信1回で360円相当のゴールドが必要なので、無料期間が終われば利用する価値は一切ありません。
すぐに退会かアプリ削除をするようにしましょう。
1ゴールドは10円でアプリ内で確認できます。
最低購入金額は1,000円で最高は19,800円です。
ボーナスポイントもありそうな感じですが、明記がなく怪しい印象でした。
会おうよを利用する時は一切課金はしない事を肝に銘じておきましょう。

 

 

会おうよのアイコン

 

ダウンロード:無料
料金形態:ポイント制
最低課金額:100ゴールド=1,000円
メッセージ1通:36ゴールド=360円

Android専用出会い系アプリ