スタンプチャットを活用すると誰でも女の子と仲良くなる事ができます。

チャット(スタンプ)機能

チャット機能スタンプチャットは出会い系アプリの中でもスタンダートなサービスへ変わってきました。

 

出会い系アプリ以前に、スマートフォンのLINEアプリなどを活用した事がある人であれば、チャットとスタンプの便利さは実感していると思います。

 

スマートフォンが流行する前は、ガラケーを利用したSNSサービスなどのメールでのやり取りが中心でした。
メールBOXから連絡したい相手のメールを開いて返信したり、その都度電話帳を開く手間などがありました。
また、メールのデメリットは、それまで会話をした内容のメールを読み返す事ができないケースも多いです。
例えば返信メールを打っている途中で、そういえば以前この話題の話をしたかな?と気になったら、一度メール作成画面を閉じて、メールBOXを開いて確認しなければいけませんでした。
下書き保存をその都度したり、開く手間がかかるほか、ついつい作りかけのメールデータを消してしまうと、最初からメールを作り直しになってしまう経験は誰もがあると思います。

 

それが、LINEなどアプリを利用したチャット機能に以降した事で、メッセージでの連絡のやり取りが便利で手軽になりました。
スマホユーザーの多くがちょっとした連絡は、メールだと面倒くさいのでチャットアプリを利用したいと思えるくらい、業界が動いた画期的な機能だと言えます。

 

さらに、チャット機能で大きな威力を発揮するのが、スタンプ機能です。スタンプとは従来のメールで言う大きな絵文字を送信する機能です。

 

Lineスタンプのサンプル

 

文字だけでやり取りをするメッセージは、時に感情が伝わらず、相手に誤解を招いてしまう事もよくあります。
例えば確認の連絡が来て、一言「わかった」とだけ返信した場合、返信した人は、確認したという意味で深く考えずに連絡をしたつもりでも、受信した側は一言の返事だと本当は怒っているのかな?不満を持っているのかな?などと、ある事ない事勝手に感情を察してしまいます。
また、一言で済む用事でも、文章で一言だけの返信だと感じが悪く捉えられてしまうケースもあります。
そんな時にスタンプ機能を使うと、感情をスタンプを使って表現する事もできますし、より手軽に相手と距離を近づけていく事も可能になります。

 

スタンプが充実している出会い系アプリがオススメ

出会い系アプリでは、スタンプ機能を用意しているサービスが増加傾向にありますが、スタンプの種類が非常に少ない所が多いのが現状です。
代表アプリのLINEを利用した事がある人なら分かると思いますが、スタンプは種類が多いからこそ面白い機能です。
例えば、ありがとう。という感謝の気持ちを伝えるスタンプがあったとします。しかし、ありがとうのスタンプが1種類しかないと、みんな同じスタンプを使うしかないので、個性がないですよね?
LINEの場合は課金すれば、さまざまなスタンプを追加使用する事ができますが、出会い系アプリはそうはいきません。
LINEと同じクオリティを求める事はできませんが、少しでもスタンプの種類が多い所を使うと、チャットが盛り上がりやすく、簡単に女の子と仲良くなる事ができます

 

チャット機能やスタンプチャットが充実しているのはココだ!!

最近ではチャット機能付きの出会い系アプリも増えてきました、その中でもいち早くスタンプチャットを導入して、その後も定期的に新しいスタンプを追加しているオススメアプリがチャットアプリの[Eazy]です。
可愛い系やおもしろ系のスタンプが多彩で、メッセージで女性とコミュニケーションを取る事が苦手だという人にもオススメできます。

Android専用出会い系アプリ