チカトモは最先端の機能とデザインが評判の人気上昇中の出会い系アプリです。

チカトモのアイコン

 

ダウンロード:無料
料金形態:ポイント制
最低課金額:100コイン=1,000円
チャット送信1通:20コイン=200円

■その他有料サービス
掲示板投稿:無料
チャットアルバム画像送信1回:120コイン
チャットアルバム画像閲覧1回:30コイン

 

チカトモの詳細

チカトモはGooglePlayストアでダウンロード数10万件を超えている人気出会い系アプリです。
正式名称は「チカトモ-友達探しの出会いチャット掲示板」
名前の通り、近くにいる人と実際に出会う事ができる事が特徴です。

 

しかし、ネット上ではチカトモはサクラだらけ。LINEのID交換を餌にチャットを長引かすなどと悪い評判も多いようです。
アプリの作り自体は非常に凝った最新の大手出会い系ではありますが、本当の評判や評価できる点やそうでない点を調査すべく、実際にアプリ内に潜入して調査してきました。

 

まずはアプリを起動

GooglePlayストアで「チカトモ」と検索すれば1番上に表示されます。
10万ダウンロードでレビュー評価は4.1点とまずまず評価できる内容です。
実際にユーザーは新規や既存も含めて多そうです。

 

登録無料で、個人情報も必要ありません。
気軽に始められるので、まずは気軽にダウンロードしてみましょう。

 

アプリのシステム自体はとてもよくできています。
チカトモに興味がある人は一緒にダウンロードもしてアプリ内を覗いてみていただければと思います。

 

 

アプリをインストールしたら、まずはユーザー登録です。
爽やかで綺麗なレイアウトで、他の出会い系よりかはシステムのクオリティが高く感じます
ただ、アプリ自体が重たくて動作が若干遅いように感じました。

 

プロフィールの情報を入力したら、「トーク開始」をタップします。
最初はユーザーの写真一覧が表示されますが、右下のマイページをタップしてみましょう。

 

マイページからはコインの残りや必要な機能のアイコン、運営からのお知らせなどを確認する事ができます。
こちらも爽やかなレイアウトでとても好印象をもてます。
ただ、繰り返しますがアプリはちょっと重たく感じます・・・

 

キャンペーン情報やカップリング報告も確認できるので、トップページはしっかり確認しておくようにしましょう。

 

 

続いてチカトモの機能を確認してみます。
女の子と出会う方法としては

  • 個別チャット
  • 写真検索
  • リスト検索

の3つがあるようです。

 

ここでひとつ疑問が出てきます。
冒頭のアプリ情報でも紹介していますが、掲示板投稿が無料と運営規約に書いてある事や、サービス名称の「チカトモ-友達探しの出会いチャット掲示板」にもあるように、メイン機能である掲示板機能が見当たりません
チカトモは現在は任意投稿の掲示板機能はなく、プロフィール情報がログイン順などで自動的に検索表示される仕組みになっています。
掲示板がない分、必要に応じてプロフィール編集から自分の自己紹介文を変えるなどしてアピールをしていきましょう。
ログインをする度に検索で上位表示されるので、相手からメッセージが届く可能性も高くなる仕組みになっています。

 

 

掲示板機能自体は自動投稿で、これでは他の検索機能だけの出会い系アプリと同じではないかと思う人もいると思います。
しかしチカトモは自動投稿ながら、複数の掲示板が用意されています。
これを確認するには、プロフィール編集画面から確認できます。
プロフィールは登録時点に最低限の項目を入力していますが、マイページからの編集でさらに細かく設定できます。
そして、そこで自分が活動した掲示板の種類を確認する事ができます。

 

掲示板は

  • [気軽]おしゃべり掲示板
  • [暇ナウ]かまって掲示板
  • [カレカノ]恋愛掲示板
  • [相談]聞いてよ掲示板
  • [その他]多目的掲示板

の5種類があります。

 

さらにプロフィール情報は

  • 年齢
  • 見た目
  • 職業
  • 性格
  • 血液型
  • 身長
  • 飲酒
  • 年収
  • 結婚
  • 学歴

などを掲載する事ができます。
もちろん、空白や秘密に設定をする事もできるので全ての項目を埋める必要はありません。

 

 

続いて、実際にチャットをしたい相手を検索してみます。
検索は写真検索とリスト検索の2種類があります。
それぞれ絞り込み検索ができるので活用してみると良いでしょう。

 

絞り込み検索は、前項で紹介してプロフィール情報や地域、掲示板設定などから幅広く絞り込みができます。
掲示板登録を見れば相手の目的などまで絞りこめるのが特徴です。

 

ただ、絞り込み検索は1回ごとにリセットされてしまうので、使いにくさも感じました。
まだシステム面での改善の余地は色々あるようです。
チカトモは機能が多いので、その反動でシステムの細かい部分の完成度の低さが目立つ一面もあります。

 

メッセージを送ってみた

気になる子を見つけたら、検索画面からタップします。
そうするとプロフィール情報が表示されます。
登録している掲示板をはじめ、細かいプロフィール情報を確認できるのは評価できます。
相手も同様にプロフィール情報をしっかりチェックしてくるので、なるべく自分のプロフィールもたくさん埋めておくようにしましょう。
こうした事前情報で、自分に合う子なのかの見極めができるのが大きく、慣れればプロフィールを見るだけで、サクラなのか一般女性なのかの見極めができるようになります。

 

実際に一般女性っぽい子をピックアップしてメッセージを送ってみました。
その後も何人かとメッセージのやりとりをしてみましたが、みんな事前情報が豊富なので話もスムーズで盛り上がりやすいです。
シンプルな出会い系掲示板でうまくいかなった人は一度試してみる価値アリです。

 

 

チカトモの料金形態

チカトモの料金プランについて紹介します。
サービスの利用は女性は完全無料ですが、男性は必要に応じてコインが必要になります。
コイン消費量は冒頭の商品説明欄にも記載しています。
やはり一番消費量が大きいのはメッセージの送信20コイン消費です。
コインは1コイン10円ですので、メッセージ送信の場合は実質200円相当になります。

 

また、男性側から画像を送付する料金が高いです。
これはプロフィール写真に顔写真を掲載させておけば、自分から画像を送る機会が減らせるなど対策を取れます。
LINE交換でQRコードを送ってくれないと対応しないという子はサクラの可能性が高いので注意しましょう。

 

 

コインを購入したい時は画面下の「コイン追加アイコン」をタップします。
必要なコインを選んで決済画面に進みましょう。
コイン購入は1,000円、3,000円、5,000円、10,000円の4種類です。
今なら初回購入限定キャンペーンもやっていて1,000円からでもボーナスポイントが付きます。
随時コイン購入でお得なキャンペーンを開催しているので最新情報をチェックしましょう。

 

チカトモは料金こそ高めでアプリが重たいなど問題点もありますが、出会い系アプリの中でもライバルよりも一歩先をいったシステムでユーザー数自体は多いです。
このような綺麗なレイアウトの出会い系を使った事がないという人は、まずは無料ダウンロードでどのくらいそれぞれの機能が便利なのか体感してみるとよいでしょう。

 

 

チカトモのアイコン

 

ダウンロード:無料
料金形態:ポイント制
最低課金額:100コイン=1,000円
チャット送信1通:20コイン=200円

Android専用出会い系アプリ