Android用のアプリは出会い系がとても盛り上がっていて、今後もユーザーの拡大が予想されます。

Androidの方が盛り上がっている?

出会い系サービスは従来のガラケー時代に大きなブームを迎えましたが、その後 サクラや不正請求を多用する悪徳業者の乱立で、ひとつの時代が終了しました。
しかしその後スマートフォンが普及して出会い系サービスはWEBサイトからスマホアプリに進化しました。
個人情報の認証不要や事前チャージのポイント制の普及など、安全性が向上して、にわかにブームが再来してきています。

 

従来の出会い系サイトでは、携帯向けとスマホ向けの2種類があり、圧倒的なシェアを占めていたのは出先からでもやり取りができる携帯向けサイトでした。
出会い系アプリに移行してからは、その中で2種類のサービスに枝分かれしています。
それは、AndroidアプリiOSアプリです。

 

現在国内で流通しているスマートフォンの99%以上がこの2種類のいずれかを利用していると言われています。
それぞれアプリをリリースする為のプログラミングシステムや、承認先が分かれるので、出会い系アプリの多くはAndroid専用かiOS専用アプリになっています。

 

ただしPCでの出会い系サイト大手など、一部の出会い系アプリでは、それぞれのOSに対応したアプリをリリースしています。
両方に対応しているアプリは大手が多いので悪徳業者が少なく、利用者もそれぞれのスマホユーザーが参加できるので利用者が多くオススメできます。

 

カップルでスマホを眺めるイメージ

 

これだけ聞くと、両方のOSだけ利用していれば充分と思われる方もたくさんいると思いますが、PCサイトと共通しているサービスはサクラや業者も多くて素人女性との見極めにコツが必要です。
また利用するにはメールアドレスやクレジットカードでの承認が必要になるケースもあり、気軽に利用しにくい面もあります。

 

こうした事情から人気上昇中なのがOS専用の出会い系アプリです。Android版かiOS版かはスマホ端末購入時しか選択肢がなく、機種変更しない限りは選ぶ余地はありません。
しかし、こうした要素を考慮して出会い系アプリに強いスマホを求めているとしたら、オススメできるのはAndroid端末です。

 

今現在出会い系もスマホ市場もiOSよりもAndroidの方が盛り上がっています

 

当サイトでは実際に利用したユーザーや調査員などを利用して、iOSアプリもAndroidアプリも膨大な口コミ・レビューや運営会社調査を経て調べ上げました。
その結果、全般的にAndroidアプリの方が健全な運営をしている所が多く、利用者も増加傾向にあります。

 

これは偶然ではなく、実際にAndroidの方が優れていて参加しやすい。ユーザーが離れにくい要因が多数ある事が判明しました。
具体的には下記の記事もあわせてご覧下さい。

 

Android専用出会い系アプリ