あしあと履歴と無視機能は出会い系アプリを利用していく中でとても便利な機能です。

あしあと履歴・無視機能

出会い系アプリの機能でとても便利なのが、あしあと履歴と無視機能です。
まずはそれぞれの機能の詳細について紹介します。

 

あしあととブロック機能のイメージ

 

あしあと機能

自分のプロフィールを閲覧しに来てくれた相手の情報を確認する事ができます。
あしあとは一度だけではなく、同じ人が複数回プロフィール閲覧をした場合にも更新されて表示されます。
例えば、自分から相手にファーストメッセージを送って、返事が来ていない状況の時には、あしあとが残っていれば、検討した結果スルーされている可能性が高いです。
まだあしあとが残っていない場合は、まだメッセージや自分のプロフィールを確認してもらう事ができていない可能性が高く、もう少し様子を見る事が必要です。
何度も自分のプロフィール情報に足跡を残している人がいたら、好意を持たれている可能性もあります。
ただし、あしあとの履歴が頻繁すぎたり、長い期間通じて定期的にあしあとを残している人がいたら、それはサクラなどの業者の可能性も疑う事が必要です。
あしあと機能がある事で相手の出方を把握する事ができて、出会い系アプリを使うなら必ず確認しておきたい定番機能です。

 

無視機能

出会い系アプリを利用すると、一度断ったり無視をしているのに、何度もしつこくアプローチを受ける事があります。
特に大手のサービスでは、サクラや業者が紛れ込んでいて、定期的にあたかも初対面のような形でメッセージをもらったり、しつこく連絡を受ける事があります。
こうした、しつこく連絡してくる悪質ユーザーや業者の連絡が多いと、出会い系アプリを続けていく気力がなくなってしまう事もあります。
こうした時に便利なのが無視機能です。
無視機能はその名前の通り、特定のユーザーを無視する事ができる機能です。
ブラックリストや無視リストに任意でユーザーを登録していけば、その相手からの連絡を一切通知されないで済む事ができます。
アプリによっては無視機能を使うと相手側に通知がされて、こちらの意思を伝える事もできます。
自分が無視するだけではなくて、好みの子から返信がなく、諦めきれないで何度もメッセージを送ってしまった時に、無視されているか分かれば、まだ見込みがあるのかを確認する事ができます。
また、無視機能は出会い系アプリの信頼性を見極める材料にもなります。
ほとんど女性は全員サクラという悪質アプリでは無視機能自体が用意されていない事もあります。
優良アプリの多くは無視機能は用意しているので、出会い系アプリを選ぶ時の判断材料にする事もできます。

 

あしあと機能・無視機能が付いているオススメアプリはココだ!!

あしあと機能・無視機能が付いているアプリでオススメしたいのが「チカトモ」です。
名前の通り、近所で遊べる、近所で会える事をコンセプトにしたGPS機能付きの地域密着型サービスです。
ユーザー数も多く、顔写真付きの女の子も多く、総合的にオススメ度が非常に高いです。
あしあと機能や無視機能が付いている事はもちろん、プロフィール情報を細かく設定できて、検索機能も充実しています。
好みのパートナーを近くから見つけられる人気アプリです。
ただし、近場でパートナーが見つけられるからこそ、あしあとを残したり、いざとなれば無視リストに入れるという方法があると、とても使い勝手が良いです。

 

女性のレベルが高くて、男性ユーザーが無視されてしまうケースも多くあるようです。それだけサクラではなく、本気で活動している子が多い証拠です。
近所で本気で出会いたい人はチカトモが是非オススメです。

Android専用出会い系アプリ