タダトークのサクラ情報や評判は、他の紹介サイトでは要点を抑えていないレビューが目立ちました。

タダトークのアイコン

 

ダウンロード:無料
料金形態:完全無料

 

 

タダトークの詳細

タダトークは男女ともに完全無料で利用できる出会い系アプリです。
出会い系アプリは女性は無料はよくあっても、男性無料は珍しく、話だけ聞くと魅力的なサービスです。

 

Androidのダウンロード数は10万件を超えて実績もそれなりにあるようです。
気になったのが、ユーザーレビューの投稿数が4,500件を超えている事です。
タダトークの正式名称は「タダトークさくらのいない出会い友達チャット」で、その名の通りサクラがいない事を全面に押し出しています。
通常出会い系アプリは招待コードの宣伝でレビュー数が伸びる事はよくありますが、口コミ投稿をする事を嫌がる人も多いサービスなので、本当にサクラがいないのか?と疑ってしまう部分もあります。
ネット上では、「サクラも当然いる。」という評価もあれば、「サクラはいないけど返信率が低く人もいない。」などといった評価紹介が目に入りました。

 

そこでタダトークの本当の評判を探るべく、実際に潜入調査をしてサクラ情報から使い方、本当に男性も完全無料なのかをリサーチしてきました。

 

まずはアプリを起動

GooglePlayストアの検索で「出会い」と入力すると最上位に表示されました。
早速アプリダウンロードページを確認してみます。
冒頭で紹介している通りユーザーレビュー数が非常に多く、軒並み高評価が続いています。
さらにアプリ紹介画像では「無料でチャット使い放題!」と無料を全面的に押し出しています。
正直怪しさを感じる部分もありますが、実際にインストールしてみます。

 

タダトークのダウンロード

 

アプリを起動させると、まずは登録画面が表示されます。
登録に必要な項目は名前と地域の2項目のみ。
非常に簡単ですし、電話番号やメアドの個人情報不要で登録できるので、「無料って聞いてたのに請求をされた。」などといった悪質な詐欺被害にあう事はなさそうです。
ここまでは安心して利用できます。

 

ちなみに登録画面ではラインID交換も自由と大体的に紹介しています。
完全無料であればライン交換の重要性も多少は薄くなる気もしますが、ユーザーからしてみれば無料でいたせりつくせりのサービスが揃っているようにかんじます。

 

ちなみにこの時点で、他の出会い系アプリの広告も貼ってありました。
完全無料の分、おそらく広告収入を財源にしているのでしょう。

 

初期登録が完了するとトップページが表示されます。
有料アプリのようなポイントに関する記載はないのですが、最近のアプリにしては珍しいくらいゴチャゴチャしていますね。
利用する前にもっとリサーチする必要がありそうです。

 

タダトークのトップページ

 

続いて「無料安心」の説明を確認してみます。
絶対に有料になりません。サクラは100%絶対にいません。保証します。
などと、これでもかとばかりに主張をしてきます。
若干言葉が幼稚に聞こえる部分もあり、まだ半信半疑といった感じです。
ただ完全無料であればサクラを使う意味はほとんどないので、あとは業者がどれだけいるかが重要になります。
業者については、ここでは触れていないようです。

 

次にサクラに関してを確認してみました。
ここでは、下に赤文字で「オープン一ヶ月を過ぎたばかり」と紹介しています。

 

リサーチしてみた所、タダトークがリリースされたのは2014年12月。
この調査を行ったのは2015年8月です。
半年以上経過しているのに、リリース一ヶ月後の文章を更新していないのはいかがなものでしょうか?
GooglePlayストアのダウンロード数とレビュー数を見れば充分中堅の出会い系アプリといえる実績を残していたので、違和感を感じました。

 

タダトークの無料安心宣言

 

この他にもツッコミどころがありましたが、実際に女の子とやり取りをしないとタダトークの評価はできません。
実際に活動する前にプロフ編集を行います。
目的別掲示板機能があるので設定を行い、プロフィール情報もかなり細かく設定できます。
この辺は最初の入力こそ多少面倒ですが評価できる機能です。

 

タダトークのプロフ

 

続いて、実際に女の子を検索してみます。
上部の友達検索のアイコンをタップすると、自分と異性のユーザーが地域を関係なく表示されます。
続いて右下の都道府県検索を行うと地域の他、プロフィール項目に応じて細かく絞り込み検索が可能になってきます。

 

タダトークの検索

 

メッセージを送ってみた

検索から気になる子をみつけたら、タップして詳細情報が出てきます。
プロフィール情報の項目は多いのですが、しっかり埋めている人はそれほど多くないようです。
タダトークは男性比率が多いので、男性側が積極的に行動を起こしていく必要があります。
チャットは完全無料なので、少しでも気になったら積極的にメッセージを送ってみます。

 

今回の調査では奇跡的に1人目から返信がきました。
一言だけで、その後すぐに途切れてしまいました。
こうしたやり取りをみていると、サクラがいないというのはまんざら嘘ではなさそうです。

 

タダトークのメッセージ

 

この他にも、検索、メッセージ送信を何件か繰り返してみました。
そこで思ったのが、アプリの動作が重くてとにかく使いにくかった事です。

 

落ちる、起動できないは当たり前。
検索の保存機能もなくて、何をやるにしても操作する量が多いです。
3人くらいにメッセージを送ると、もうタダトークを使うのが嫌になってくるくらいストレスを感じます。

 

返信率は5人送れば、1~3人くらいの返信があります。
男性は完全無料なので使い続ける価値がありますが、女性から見たらここまで使いにくいアプリを無理して使うメリットがあるのか?という疑問も出てきます。

 

タダトークの動作停止

 

タダトークの料金形態

タダトークは実際に完全無料で利用できました
他の出会い系評価サイトの紹介文を見ていると、ラインのID交換には別途メアドの登録が必要。
一度利用すると退会できないなどの意見がありました。
しかしアプリの中を見てみると、ID交換は自由で無料としか案内がなく、特に別途必要な登録は見当たりませんでした。
退会も普通に退会案内がありましたし、そもそも個人情報の登録不要なので、アプリをアンインストールしてしまえば気軽にタダトークとの関係を断ち切る事ができます。

 

タダトークの退会処理

 

潜入調査の結果では、料金面に関しては安心して完全無料で利用できるようでした。

 

気になったのは業者の存在です。
運営の取り組みもあってか、業者からのアプローチや他のサイトへの案内や振込依頼などのやり取りは潜入調査では見られませんでした。
最低限の警戒と自己管理さえしておけば、安心して無料利用できる出会い系アプリではないでしょうか?

 

タダトークの重要なお知らせ

 

タダトークの評価まとめ

タダトークは名前の通り、無料(タダ)で利用できる出会い系アプリでした。
しかし総合評価は低く採点します。

 

それは、出会える可能性が低すぎるからです。
男性は返信率が低く根気強く活動しなければいけません。
女性からしてみれば、無料利用できて敷居が低い分、男性ユーザーの質が低いというデメリットがあります。

 

なによりも大きな問題がシステムの安定性がない事です。
女性は完全無料で利用できる出会い系アプリがたくさんあるので、わざわざここまで使いにくい環境で継続利用していく事は考えにくいです。

 

その結果、新規ユーザーは集まっても、みんなすぐに辞めていく。
その結果人が少なくなり、出会えないという悪循環に陥ってしまいます。
今後アプリのシステム面の改善ができれば成長性は期待できますが、現時点では無料なりに出会う為には努力が必要なアプリだと評価します。

 

また事前に把握しておかなえればいけない機能がブロック機能です。
どこにでもある平凡な機能ではありますが、過去の事例では実際にアプリ内のチャットでデートな待ち合わせをしたら、財布のお金を全部盗まれて現地へ迎えないので交通費の直近の生活費を合わせて数万円振り込んで欲しいと言われ、振り込んだらブロックされて連絡が取れなくなる事例があったようです。
できれば、アプリ内のチャットだけではなく、ラインなどの連絡先交換を事前に行って、本当に信頼できる人か、慎重に見極めてから会うようにしましょう。

 

 

タダトークのアイコン

 

ダウンロード:無料
料金形態:完全無料

Android専用出会い系アプリ