出会い系アプリはAndroid系の方が幅広い年齢層で活動しやすい環境が整っています。

Androidの方が年齢層が幅広い?

出会い系アプリは、それぞれのサービスによって利用者の年齢層が分かれています。
一例を紹介すると

  • 女性10代後半~20代前半 男性20代前半~20代後半
  • 女性10代後半~20代前半 男性20代後半~30代以上
  • 女性20代中盤~30代前半 男性20代後半~30代前半
  • 女性20代~40代 男性30代~50代

このような利用者層が集まる出会い系アプリが多いです。
全般的に女性では10代後半~20代前半くらいの子が多く出会い系で活動しています。
男性の利用者層は幅広く、どのサービスでも20代~40代の人なども多くいます。

 

20代の若い女性との出会いを求めている20代~30代前半の男性であれば、比較的どのアプリでも対応できます。
しかし、それ以外の年齢や求めるパートナーの年齢などの要望があれば、幅広い年齢層に人気があるアプリを選んで利用する必要があります。

 

例えばiOSアプリの場合は、30代以上の男性が20代前半や10代などの若い女の子と出会いたい場合、援助交際が中心の出会い斡旋になってしまっているケースが多くあります。
中には、最終的にはデリヘルを利用する流れになってしまい、やり取りの相手が女性ではなく実はデリヘル業者だったという事例もあります。

 

スマートフォンを操作するイメージ

 

しかしAndroidの優良出会い系アプリであれば、30代や40代以上の男性と20代の女性が本気で出会えるようなピュア系出会い系サイトや、30代同士が本気で結婚を目的にして活動するような婚活アプリなど、幅広い年齢層を対象にしたアプリがあるのが特徴です。

 

お金のやり取りを含めて割り切った男女関係ではなく、真剣に恋人探しや婚活などのパートナーを探したいのであれば、是非Androidのアプリを活用すると、より自分の要望を叶えてくれるサービスが見つかりやすいです。

 

20代後半の人は出会い系アプリのイメージが悪い

今出会い系アプリの中心になっているのは10代後半や20代前半のかつての出会い系サイトが出始めた時代を知らない若い世代の人が中心です。
20代後半以上の人は、一昔前のガラケー時代に乱立した不正請求をする詐欺サイトやサクラ業者中心の悪質サイトが乱立していた時代を知っているので出会い系に対して良いイメージを持っていません

 

しかし、サービスがアプリに移行して着実に安全で信頼性の高い本当に出会えるサービスが増えています。
実績のある優良アプリでは徐々に出会い系時代を知っている30代などの優良ユーザーが戻ってきていて、盛り上がりを見せているアプリも一部あります。
しかし、出会い系全般で見ればまだまだ、かつてのイメージ払拭まではできていなく、本気で婚活をしたい20代後半以上の人は全般的には少ないです。
一部の優良アプリのみ、出会い系サイトからの出戻りユーザーが多くなっています。
こうした幅広い世代の方が活動しやすい優良アプリはAndroid系が多い為、Androidは年齢層が幅い広いと言われています。

Android専用出会い系アプリ